TOPページへ事務所概要弁護士の地位と社会的役割業務内容報酬基準弁護士紹介アクセス
弁護士紹介
パートナー弁護士 小川 榮吉(おがわ えいきち)
中央大学法学部卒業
昭和36年 弁護士登録
平成7年11月まで 建替え前の旧丸ビル354区で山岸小川法律事務所に所属
平成22年12月まで 京橋1丁目の竹本ビル5階で小川榮吉法律事務所(のちに京橋小川法律事務所と改称)を開設
平成23年1月より 東京桜橋法律事務所にパートナーとして加入
その間、平成17年4月 裁判所の調停委員として職務を尽くしたことで、藍授褒章を授与される。
平成25年4月 川口市の選挙管理委員として公職選挙管理事務に尽力したことで、旭日双光章を授与される。
【取扱業務分野】
企業法務、宗教法人法務、その他
 執務方針
 1 なるべく和解、調停、ADR法の手法によって短期に紛争を解決する
 2 企業、宗教法人等各種法人がコンプライアンスを徹底することに尽力する